あの街に行ったら、ここへ寄れ Vol.60【東長崎】みんなに愛される、渋くて可愛い喫茶店でいただく最高のナポリタン

地元のお店特集
この記事は約4分で読めます。
新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組み
「FLIE magazine」では、スタッフの外出を伴う記事制作の場合、本人の体調管理・手洗い及び消毒・マスクの着用等の感染防止対策を徹底した上で取材を行っております。
また、各地方自治体の要請・地域ごとの感染状況等をふまえて柔軟に対応してまいります。

池袋から西武池袋線で2駅目の東長崎駅。駅に降りると、庶民的な雰囲気の商店街があり、親しみやすさを感じる街です。飲食店や薬局等のチェーン店も一通りありながら、昔からある小さな商店も多く、歩いていると魅力的なお店がたくさんありました。その中でも古くからやっている渋めの喫茶店がいくつかあったため、今回は気になった喫茶店を2件ご紹介します。

スポンサーリンク
任意売却なら「未来改善パートナーズ」

1. 仲の良いご夫婦の営む、和みの喫茶店「珈琲 庵」

南口駅を降りて線路沿いを2分ほど歩いたところに、年季を感じる喫茶店を見つけました。屋根の木が風化した感じと言い、窓に掛かっているメニューが傾いた感じと言い、これは気になります。
外にも自転車がたくさん止まっているため、きっと人気店に違いないと思い、勇気を出して入ってみることにしました。

奥にL字のカウンター、手前にテーブル席3つ、木調インテリアの昔ながらの喫茶店といった内装。
タバコが吸えるようで、煙で壁も茶色に燻されています。木の壁ともマッチしていい雰囲気です。小さくラジオが流れています。

年配のご夫婦が営んでいらっしゃるようで、気さくなママさんがいらっしゃいと出迎えてくれました。

窓際のメニューを見ると、日替わり定食魚・肉おかず6品、コーヒーか紅茶付き750円が一番上にありました。喫茶店メニューでしっかりとしたご飯の定食は珍しいですね。
そして、喫茶店の定番メニュー、スパゲティミートソース、ナポリタン、ピラフ、ドライカレー、サンドイッチ系メニュー。どれもリーズナブルです。
ナポリタンとアイスコーヒー(770円)を注文することにしました。

ランチが到着しました。なんと、メニューには書いていなかったのですが、おかずが3品も付いていたようです。これはうれしすぎる。

オクラに味噌タレが掛かったもの、レンコンと人参のきんぴら、さつまあげと野菜の煮物。喫茶店でまさか、こんなに家庭的なおかずがいただけるとは!感激です。

そして、ナポリタンにもちゃんとお野菜とポテトサラダまで添えられています。
栄養バランスまで考えてくれているなんて。
家でお母さんにご飯を用意してもらったような感じで、ほっこりしてしまいました。

おかずもすべて美味しい。ナポリタンも、麺硬めで好みの味でした。
お店の年季の入った雰囲気、優しいご夫婦、美味しいご飯含めて、本当に良いお店で気に入ってしまいました。またお母さんに会いに帰ってきてしまいそう。
ご馳走様でした。

珈琲 庵
〒171-0052 東京都豊島区南長崎5丁目33−14 ズーム

スポンサーリンク

2. 街のはずれにひっそりと佇む珈琲店「サカエコーヒー」

東長崎から徒歩10分ほど、椎名町との間くらいにポツンとある、可愛い珈琲店を見つけました。こちらも店構えに年季を感じます。
外には自家焙煎コーヒー豆の看板が。先ほどコーヒーをいただいたので、コーヒー豆を買って帰ることにしました。

店内はカウンターのみの小さなお店。お客さんがいたので撮影はできなったのですが、近所のご常連さんがおしゃべりに花を咲かせていました。

持ち帰りのコーヒー豆は種類も豊富にあり、値段もとてもリーズナブル。こちらのお店のオリジナルコーヒー(100グラム/380円)を200グラム買って帰ることにしました。
ちなみに、イートインのコーヒーメニューもブレンドコーヒーが350円と、とても安いです。
家に帰ってコーヒーを淹れて飲んでみましたが、癖がなくバランスの良いお味。美味しかったです。ご馳走様でした。

サカエコーヒー
〒171-0051 東京都豊島区長崎2丁目4−9

スポンサーリンク

3. 東長崎で「仲介手数料0円」の物件を探すならFLIE(フリエ)

FLIE(フリエ)は、売主と買主が直接取引できるプラットホームです。フリエにはたくさんの物件が掲載されていますが、その物件は全て売主が直接販売している物件です。

フリエを利用すれば売主と直接やり取りできるため、仲介手数料を支払う必要はありません。そのため、物件によっては100万円以上の費用が浮きます。
浮いたお金を予算に回せば予算アップできますし、手持ち資金として残しておくこともできます。

スポンサーリンク

4. まとめ

今回は東長崎の喫茶店を二件、ご紹介しました。どちらも古くから長年やられているだけあって、常連の皆さんに愛されている素敵なお店でした。
ぜひ、みなさんも足を運んでみてください。