売主とやりとりできる 仲介手数料不要の新しい不動産情報サイト「FLIE(フリエ)」

あの街に行ったら、ここへ寄れ Vol.43 【王子】老若男女に愛される、パスタランチと狸最中

地元のお店特集
この記事は約3分で読めます。
新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組み
「FLIE magazine」では、スタッフの外出を伴う記事制作の場合、本人の体調管理・手洗い及び消毒・マスクの着用等の感染防止対策を徹底した上で取材を行っております。
また、各地方自治体の要請・地域ごとの感染状況等をふまえて柔軟に対応してまいります。

王子駅は、京浜東北線や東京メトロ南北線、都電荒川線が通る東京都北区の中心部に位置する街です。あまり目立たない印象の駅ですが、主要都市へのアクセスが良く、通勤・通学にも便利。また、桜で有名な飛鳥山公園や王子神社など、自然豊かで見所もたくさんあります。今回は、そんな王子で見つけたお店をご紹介します。

1. 地元民憩いのカジュアルイタリアン「そふりっと」

王子駅を降りて歩いて1分ほど、駅の高架下に親しみやすい外観のパスタ屋さんを発見しました。
店の外の黒板には「30周年」と書かれており、中々の歴史があるお店のようです。

外のメニューも良い感じに日焼けしていて、歴史を感じます。

パスタだけではなく、前菜や小皿料理も豊富にありそうです。
ランチメニューもやっている様子。早速入ってみることにしました。

広々とした店内は、外から見るよりも落ち着いた雰囲気。
お年寄りから若い方まで、女性を中心に幅広い世代のお客さんがいらっしゃいます。
店内にはたくさんのサイン色紙が飾ってありました。地元の有名店なのかもしれませんね。

メニューを拝見します。クレヨンで書かれた表紙の絵が可愛いいですね。
かなり大きくて分厚いファイルには、パスタを始めとした、たくさんの種類のメニューが並んでいます。

パスタだけでもトマトソース、ミートソース、あさり醤油、ホワイトソース、ウニ、たらこ、ガーリック系等々、かなりの種類です。和風アレンジ系の種類が多くてうれしいですね。

サービスランチメニューはAからGまであり、サラダとコーヒー付きで900円。オムライスも気になりますが、やはりこのお店の一押しはパスタということで、日替わりの「あさりのトマトソースパスタ」をオーダーしました。

料理が到着しました。いただきます!
トマトソースは、ガーリックとバジルが効いたとてもシンプルな味。あさりとイカがたくさん入っています。最後に、セットのオレンジジュースもいただいて大満足でした。

駅からも近くて、居心地抜群のお店。
ぜひ皆さんも王子に行った際は立ち寄ってみてください。

そふりっと
〒114-0002 東京都北区王子1丁目10−9

2. 王子神社近くの、かわいい狸が出迎えてくれる和菓子屋さん「狸家」

王子神社をお参りした後、周辺を散策していると「狸家」と書かれた暖簾を発見しました。
店の前を良く見ると、狸の最中が並んでいます。可愛い…。
狸に釣られてお店に入ってみることにしました。

白い狸と普通の茶色の狸がいます。「狸最中130円」。
白い狸は白あん、茶色の狸はつぶあんのようです。
二匹連れて帰ることにしました。

ちょこんと座った見た目がなんとも可愛らしい。
食べるのがもったいないですが、いただきます!

白のこしあんは、滑らかで甘すぎず上品なお味です。
つぶあんは、ずっしりとボリュームを感じますが、食べると重たくない。
二匹とも美味しい!ご馳走様でした。

狸家
〒114-0022 東京都北区王子本町1丁目23−1

3. まとめ

王子駅を散策してみると、自然豊かでのんびりと親しみやすい街の雰囲気が心地よく、魅力的なお店やスポットもたくさんありました。春になれば、飛鳥山公園の桜も楽しめます。

ぜひ、皆さんも足を運んでみてください。